MENU

PRESSRELEASEプレスリリース

イメージ

上智大学とテンプル大学が共催するバーチャルキャリアフェア開催をエナジャイズが運営。バーチャル空間を利用した大型イベントを2020年7月に開催。

〜両学が主催する自学生向けキャリアフェア(合同就職説明会)としては初めてのバーチャル開催を決定〜

株式会社エナジャイズ(本社:東京都新宿区 代表取締役:尾崎 太朗)は、上智大学とテンプル大学、両学が共催するバーチャルキャリアフェア「INTERNATIONAL STUDENTS VIRTUAL CAREER FAIR in English」の運営を行います。

上智大学、テンプル大学日本キャンパスが、初のバーチャルキャリアフェアを開催

上智大学とテンプル大学は、両学で学ぶ外国人留学生を対象とした学内就職支援の機会として「INTERNATIONAL STUDENTS VIRTUAL CAREER FAIR in English」を、2020年7月8日(水)に開催することになりました。

両学ではこれまでにもキャリアフェアを共催しておりますが、バーチャル空間を活用したオンライン形式での開催は、今回が初めてとなります。物理的に集合が難しい環境下においても、学生のキャリア形成を止めない為の取り組みとなります。

両学合わせますと2,400人を超える外国人留学生が日々勉学に勤しんでおります。今回のフェアは、多彩な異文化経験·適応力などを兼ね備え、日本語の習得にも励んでいる学生たちが、学んだ知識や生活経験を卒業後の日本でのキャリア機会に繋げることを支援する為に開催されます。

参加者は、2020年秋~2022年春に卒業予定の外国人留学生、ビジネスレベルの英語力のある日本人学生を想定しておりますが、学内のキャリア形成支援という特性上、日本での就職を検討している低学年次生や交換留学生などにも広く参加を促す予定です。

エナジャイズが日本展開するEASYバーチャル・フェアを利用

本イベントはエナジャイズが2020年3月より日本展開しているSaaSプラットフォームである「EASYバーチャル・フェア」を利用して開催されます。EASYバーチャル・フェアは、イベントの出展者と参加者がそれぞれオフィスや在宅等遠隔でも、 それぞれの目的の元で出会う機会を担保するために、 単なる動画閲覧やウェビナーではなく、リアルタイムで双方向の交流ができる洗練されたフェア体験をクラウドサービスとして提供しています。

エナジャイズでは、従来より提供している、キャリアフェア自体の企画・プロデュースに加え、EASYバーチャル・フェアの活用設計から当日の運営、効果フィードバックまで、ハンズオンで本イベントの開催をサポートします。

イメージ (バーチャルイベント開催イメージ)
イメージ (バーチャルブースイメージ)

イベント開催概要

以下、《INTERNATIONAL STUDENTS VIRTUAL CAREER FAIR in English》のご案内となります。

――< 開催概要 >――――――――――――――――――――――――――――◇◆◇
【名称】:INTERNATIONAL STUDENTS VIRTUAL CAREER FAIR in English
【日時】:2020年7月8日(水) 12:30~18:00
【形式】:バーチャル開催
【詳細】:https://www.energize.co.jp/service/IVCF2020.pdf
◇◆◇――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆◇

【本イベントの特徴】

◆狭き門をくぐった外国人留学生·ビジネスレベルの英語力のある日本人学生に特化して出会える場
優秀な外国人社員を迎えることで自社の採用を強化されたい企業様に向いた施策です。

◆日本にいながらにしてダイバシティ人財の採用を促進
海外に渡航しなくても、非常に厳しい学習環境で学ぶ多様な外国人人財に出会える機会であり、全ての学生が日本で働くことに高い意欲を持っています。

◆新卒採用とインターンシップ募集の両方を実現
正社員として迎え入れたい企業様から、インターンシップをお考えの企業様までご参加いただけます。

◆知られていない貴社の魅力を参加学生全員に届ける
全てのご出展企業様が、参加企業ショートプレゼンにて貴社の魅力を全学生に伝えて頂けます。ただブースを構えるだけでは貴社を訪問しないであろう層に対しても、貴社の魅力を伝えることが可能です。

◆バーチャル開催
物理接触不要の安心·安全な環境で、採用活動を行っていただけます。

  • facebook
  • twitter
TOPICSトピックス

TOPICSトピックス

ALL

KEYWORDキーワード