事業内容

Designing/クリエイティブ

3領域における大切な想いや考えを、様々なコミュニケーションのカタチに具現化します。

サービス内容

エナジャイズは経験のあるデザイナーを自社で抱える稀有なコンサルティング会社です。
クライアントとコンサルティング会社が共に描いた綿密な戦略や戦術が、その手段を実行する段階において他のベンダーの手に渡り、共有・共感が不足する故に失敗することが数多く見られます。
エナジャイズは、クライアントと共に考え、設計するのみならず、それがデザインの形になってコミュニケーションを行うフェイズまでをワンストップで一貫した対応を行うことで、成果に繋げる体制を築いています。

代表的なサービスメニュー

  • 採用ブランディング
  • 各種採用ツール制作(WEB、パンフレット、ムービー、DM、イベント設計等)
  • 企業ブランディング
  • 各種広報ツール制作(WEB、パンフレット、ムービー、DM、イベント設計等)
  • 各種ツールの多言語制作・多言語化
  • 販促ツール制作(WEB、ポスター、POP、ノベルティ等)

事例紹介

Case01

お客さまと商品をつなげる「シール」(医薬品製造A社)
ゴール

小売店での販促効果を高め、新商品の売り上げを増やすこと

指針

商品が本来持つ機能性と、来店するお客様の潜在ニーズを繋げるメッセージング

手段
  1. 商品特性の棚卸(強み、特徴)
  2. 商品パッケージの現状分析
  3. 販促ツール(シール)のコピーライティング・デザイン
成果

伝えたいメッセージを、飲料缶の蓋に貼るシールに凝縮するために変形7面シールをデザイン。小さなスペースで購買動機の形成と、購入後の納得感形成を同時に実現。

Case02

アジア採用向け英語版採用パンフレット(IT業B社)
ゴール

中国・インドでのグローバル採用における応募者の理解度・意欲を高く醸成し、採用の成功に繋げること。

指針

企業が大事にする採用指針を基に、日本採用のままではなく、異文化を背景とした外国人のターゲット層にあわせて論理構成しデザインする。

手段
  1. キーメッセージの抽出とストーリー構築
  2. 英語翻訳
  3. デザイン制作
成果

応募学生へ対する広報および選考段階において、「フッキングツールとして効果を大きく果たした」(お客様談)。今後はより詳細の見直しと効果測定を基に、今後の展開を協議予定。

Case03

日本語・英語の両方で構成するバイリンガル告知フライヤー(金融業C社)
ゴール

創業以来初めてとなる、日本国内でのバイリンガル(外国人留学生)採用を成功に導くこと。

指針

通常の国内採用と何が違い、何が特徴なのかを整理し、ストーリーとして構築した上で、デザインに反映する

手段
  1. ポスター・チラシの企画・英語翻訳・デザイン・制作
  2. ツールの配布手配
成果

実際に選考に来た全ての応募者がチラシを見て動機形成していたことを確認。実際に3名の内定者を生み出すことに成功。

Case04

営業活動のためのサービス案内パンフレット(人材サービスD社)
ゴール

既にトップブランドとなったイベントサービスの、ブランドイメージを更に向上しながら売上拡大を図ること。

指針

既存顧客と新規顧客の双方に論理的に対応した誌面構成とわかりやすさを実現する

手段
  1. 当該サービスが存在する意義と効果の分析
  2. 論理構成の再構築
  3. コピーライティング、デザイン
成果

誌面に重複や無駄が多かった前年度版をリニューアルすることにより、頁数の大幅削減による費用低減を実現すると同時に、若年化が進む営業職でも負担なく説明しうるよう全体を3部に編成、わかりやすく再構築することに成功した。

このページの先頭へ

  • グローバル採用コンサルティング
  • 多言語翻訳・多言語ツール制作